その育毛剤、効かないよ?

育毛剤の嘘・AGA・自毛植毛・毛髪再生医療・薄毛について

【買う価値無し】「メディカルミノキ5」は効かない?リアップX5で十分な理由

最初に結論:
メディカルミノキ5は高い!
メディカルミノキ5と同成分で安い、本家リアップX5が絶対におすすめ!


国内で唯一のミノキシジル医薬品「リアップ」の持つ特許が切れて、ついに後発品が出始めました。

トップバッターは「スカルプD メディカルミノキ5」。

スカルプDという効かない育毛シャンプーを売りまくってのしあがった企業「アンファー」から出た、国内初のミノキシジルジェネリック外用薬です。
名前の通りミノキシジル5%を配合しており、有効成分的にはリアップX5と全く同等です。

でも、結論から言うとこのスカルプDメディカルミノキ5はリアップX5に劣ります。
後発品のくせに高いし使い心地が悪いという、お粗末な出来栄えでした。

メディカルミノキ5とリアップX5比較
メディカルミノキ5とリアップX5比較

価格 使い心地 購入場所
リアップX5 ○ 1000円安い ○ネット&ドラッグストアー
メディカルミノキ5 × ×べたつく、臭い ×ネットのみ

※メディカルミノキ5の方が効かない可能性も

メディカルミノキ5とリアップX5を徹底的に比較してみましょう!

【価格比較】メディカルミノキ5は後発品のくせに高すぎ

ちなみにリアップX5には「リアップX5」「リアップX5プラスローション」という2つの併売されています。
「プラスローション」の方が使い心地がいいぶん、ちょっと高い。
成分的には同じなので安い「リアップX5」でいいと思います。

Amazonでの実売価格(税込)

【第1類医薬品】リアップX5 60mL…6458円

リアップX5プラスローション 60mL…6849円(在庫次第で高くなる時あり)

スカルプD メディカルミノキ5 60mL…7800円
(どちらも1本1ヶ月分の価格)

後発品のメディカルミノキ5の方が1000円以上高いです。
これには驚きました。
驚いたっていうか、呆れましたね・・・。

一般的に、医薬品における後発品というのは先発品よりも価格を抑えて発売します。

なぜなら先発品を発売する企業はその医薬品の「開発」「臨床実験」などで多額の投資をする一方で、後発品は特許が切れた成分をそのまま真似するだけで済むため、開発費が非常に低く抑えられるからです。

後発医薬品は先発品の6割程度の値付けがされるのが一般的。
リアップX5の価格は7612円(税込)なので、後発品はその6割の4500円程度の価格で発売するのではないかというのが業界の大方の予想でした。

しかしフタを開けてみればアンファーはメディカルミノキ5に7800円(税込み)という価格をつけてきました。
先発品である本家リアップX5よりも高いのです。

これ、ホントありえません。
医薬品界の常識をぶち壊したと言っても過言じゃない。

しかもリアップX5は実際にはもう少し値引きされて売られています。
もう一度アマゾンでの価格を確認しておきましょう。

Amazonでの実売価格(税込)
【第1類医薬品】リアップX5 60mL…6458円

リアップX5プラスローション 60mL…6849円

スカルプD メディカルミノキ5 60mL…7800円

リアップX5は1割近く割り引きされていますが、スカルプD メディカルミノキ5は一切の割り引きがありません。

…こんなもの誰が買うのでしょうか?



【使用感の比較】メディカルミノキ5の使い心地は微妙っぽい

徐々に使ってみた人が感想をネットに投稿しているようですが、明らかにリアップよりも以下の点で使い心地が劣るようです。

メディカルミノキ5はべたつく

リアップX5プラスローションは従来品よりも随分とベタつきを抑えています。
リアップX5→リアップX5プラスローションにリニューアルされた時に追加された成分がかなり使い心地を改善しています。
ピリドキシン塩酸塩で皮脂の過剰分泌を防ぎ、l-メントールでスーッとした爽快感を加えてくれたんですね。

それに対してメディカルミノキ5はべたつき対策がほとんどされていないようで、夏場は不快感を覚えるようです。
この辺りは10年近くリアップを改善し続けてきた本家の強味です。

メディカルミノキ5は臭い

薬剤臭がリアップX5よりも強め

メディカルミノキ5はボトルヘッドの質がいまいち

この辺はまだ今後改良されるのかもしれませんが、1mlの計量ヘッドがうまく作動しないという声がチラホラ確認できます。

【買える場所比較】メディカルミノキ5はネットでしか買えない

リアップX5はネットでもドラッグストアー&ネットで購入可能です。

それと比較すると、スカルプD メディカルミノキ5は基本的にネット通販のみ。
一部のマツキヨ店舗でも取り扱っていますが、めったに見当たりません。
購入可能場所が限られすぎです。

【その他の比較】メディカルミノキ5は病院でさらにお金を使わせようとする魂胆が見え見え

メディカルミノキ5には「ドクターズサポート」という病院の診断無料サービスがついてきます。
ただし4本セットを購入後、4ヶ月使った後のみ受けられる特典です。

診察が受けられるのは「ヘアメディカルグループ」のみで、以下の4院に限られます。
・メンズヘルスクリニック東京
・AACクリニック名古屋
・脇坂クリニック大坂
・城西クリニック福岡

これ、病院につなげてそこでさらにお金を使わせようっていう魂胆が見え見えなんですよ。
ヘアメディカルグループのAGA治療メニューは処方薬が中心ですが、はっきり言って高いです。

プロペシア30錠 6,500円 1ヵ月分
フィナステリド錠30錠 6,000円 1ヵ月分
ザガーロカプセル0.5mg 30錠 9,500円 1ヵ月分
再診費(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影) 5000円

今どき処方薬でこの価格設定は無いです。
高すぎ。

しかも処方薬だけで済めばいいですが、これ以上の治療を勧められる可能性も十分にあります。
メディカルミノキ5のドクターズサポートとやらは、サポートどころか薄毛の人の不安を煽ってお金をさらにむしり取る酷い仕組みです。
絶対利用しちゃダメ。

まとめ:メディカルミノキ5 vs リアップX5は先輩に軍配が上がる

価格面、使い勝手を比較するとリアップX5の方が優秀です。
まさか後発品の方が高いとは夢にも思いませんでした。

草彅剛さんと香取慎吾さんというタレント2人(ミノキ兄弟)を起用したCM効果で、ある程度メディカルミノキ5は売れるのかもしれません。
発売元のアンファーは全く効果のない育毛シャンプー・スカルプDを、お笑いタレントをうまく使って爆発的に売り上げた経緯があるので、今回のメディカルミノキ5もそれなりに成功するんでしょうね。


でも、絶対にメディカルミノキ5はお勧めできませんね。
どう考えても本家本元リアップX5の方がいいです。

肝心の効果的にもリアップX5と比べて、メディカルミノキ5は効かない可能性がありえます(後日記事を書きます)。

今後は2018年内に発売が決定したロート製薬(リグロウEX5、リグロEX5)などのミノキシジル医薬品の発売を控えていますが、ぜひ大胆な値付けをして欲しいですね。
実売価格で5000円を切るようだと爆発的に売れるでしょう!

↓安い方のリアップX5

↓ちょい高い方のリアップX5プラスローション