AGAと戦う人に読んで欲しいブログ

AGA・自毛植毛・毛髪再生医療・薄毛について

仙台のAGAクリニックまとめ

f:id:aga-aga:20150817113628p:plain

東北一の人口104万人を誇る、杜の都・仙台。
仙台でAGA治療を受けるクリニックに迷っているなら、こちらの2つのAGAクリニックが有望です。

特に湘南美容外科はお勧め。

超格安でAGA治療薬(プロペシア、フィナステリド錠、ザガーロカプセル、ミノキシジルなど)を処方してくれて、さらに発毛成長因子を頭皮に直接注入する「スマートメソプレミアム」、そして薄毛治療の最終兵器自毛植毛においてはFUEとFUTという2大手法のいずれも取り扱っている、総合AGA治療クリニックの代表格です。

全国にたくさんある湘南美容外科ルネッサンスクリニックグループの中でも、ロボット式のFUE自毛植毛をてがけているのは仙台、東京、大阪、福岡のみですしね。

とりあえず薄毛で困ったらここに駆け込んでおけば間違いないって感じの薄毛の総合デパートです。
湘南美容外科については下の方でまた詳しく解説します。

仙台AGA治療の概況

この記事では仙台でAGA(男性型脱毛症)治療をおこなっている病院を紹介します。他の政令都市と同様に、仙台でも二つの全国大手AGAクリニックが競い合って激しい価格競争を繰り広げています。一つは湘南美容外科クリニック、もうひとつはAGAスキンクリニックです。

この二つのクリニックは2014年頃からお互いを意識し合うようにプロペシアの初回処方価格を下げ続け、2017年2月現在では税込み4200円となっています。この両クリニックの次に安いプロペシア価格を打ち出している病院が7000円台後半ということを考えると、ずば抜けて安いと言えるでしょう。

湘南美容外科(旧ルネッサンスクリニック)

仙台でのAGA治療をリードするのは湘南美容外科・ルネッサンスクリニックグループです。初回のプロペシア処方価格は4200円、診察料やその他の費用は一切かかりません。ライバルのAGAスキンクリニックはプロペシア価格こそ同じですが、診察料や血液検査代金がかかることを考えると、実質的な最安価格はこちらの湘南美容外科となるでしょう。

以前はルネッサンスクリニック仙台院として仙台駅の西口エリアに開院していましたが、2015年5月からは湘南美容外科に統合されて現在は東口に立地しています。

湘南美容外科(旧ルネッサンス)・仙台院の強みは「安価なプロペシア処方」に加えて「ARTAS自毛植毛」が上げられるでしょう。FUE法、FUT法など他のクリニックで主流となっている自毛植毛法に比べて傷跡が残りにくく、手術後にすぐ通常の社会生活をおくることができるARTASはルネッサンスクリニックの売りの一つとなっており、仙台院では一日一人の施術のために早めの予約が必要となっている人気のコースです。

湘南美容外科であれば、軽度〜中度のAGAの方はプロペシアによる治療で薄毛の進行を止めて改善を、重度のAGAの方はプロペシアで最低限の現状維持に加えて、ARTAS(アルタス)のFUE自毛移植で劇的な薄毛改善をはかることができます。

FUE自毛植毛は従来の定番だったFUT法自毛植毛に比べると傷が目立ちにくく、近年は主流になりつつあります。その中でもARTASはドナー(毛根ごと含まれた髪の毛)採取を全自動化した最新型ロボットなので、何と言ってもドナーロスが少ないことに定評があります。手動でドナーを取得すると、どうしても取得ミスが生じてせっかくのドナーが破損して使えなくなってしまいますので、極力ロボット式のFUEの方がいいのですが、日本で導入しているのはこの湘南美容外科ルネッサンスグループのみに留まっているのが現状。仙台で自毛植毛するなら湘南美容外科仙台院一択でしょう。

また、発毛因子を頭皮に直接レーザーで注入するスマートメソも人気です。プロペシアだけでは効果が感じられないが、自毛植毛まではしたくないという中間層はスマートメソが最適でしょう。

仙台駅東口より徒歩数分と立地も抜群。湘南美容外科は仙台でのAGA治療においては他を寄せ付けない圧倒的存在感を放っています。

ルネッサンス_悩み系

AGAスキンクリニック・仙台院

仙台のみならず北は北海道、南は九州までルネッサンス・湘南美容外科クリニックグループと激しい競争を繰り広げているのがこの「AGAスキンクリニック」。2015年に入ってからはタレントの篠崎愛さんを起用したCMも開始するなど積極的な広告展開を見せている異色の薄毛治療病院は、ここ仙台にもクリニックを構えています。

仙台駅よりは徒歩5~7分(仙台駅の西側エリアに立地)、最寄り駅はJR仙石戦のあおば通駅で徒歩2分です。湘南美容外科クリニックとほぼ同レベルの良好立地と言えます。

初回のプロペシア処方価格は湘南美容外科と同じ4200円。ただし、もしプロペシアのみでのAGA治療を考えている場合はAGAスキンクリニックよりも湘南美容外科クリニックの方をお勧めしたいと思います。なぜならAGAスキンクリニックは初診料が5000円かかってしまい、また2015年8月まではキャンペーンで無料となっていますが通常時は血液検査代金が20,000円もかかってしまうのです。

いくら初回のプロペシア処方料が安くても、これだけの初期費用がかかってしまうと結局は帳消しになってしまい意味がありません。もしプロペシアだけの治療を考えている方は湘南美容外科クリニックが無難です。

マドレクリニック

同じく仙台駅付近でプロペシアを処方しているのがマドレクリニックです。仙台駅西口エリアのエキニア青葉通りビルの3階、最寄り駅はJRあおば通駅です。ちなみに同じビルの6階にルネッサンスクリニック仙台院があります。

心療内科・精神科・美容内科など多種多様なニーズに応えるクリニックです。AGA治療以外にもED、ニンニク注射、まつ毛育毛剤グラッシュビスタ、ボトックス、ピル、禁煙外来、ワクチン・予防注射など治療内容は多岐にわたります。

初診料は4000円、再診料は原則無料、他に処方料がプロペシア処方が84錠未満の場合は600円かかります。

プロペシアの詳細な価格はこちら

プロペシアジェネリックであるフィナステリド錠・ファイザーの価格表はこちら

  • フィナステリド28錠 6,300円(1錠あたり225円) + 処方料600円
  • フィナステリド90錠 20,000円(1錠あたり222円)
  • フィナステリド140錠 30,500円(1錠あたり217円)
  • フィナステリド180錠 38,000円(1錠あたり211円)

プロペシア代はそれなりに安いのですが、初診料4000円と処方料600円がかかるのでトータルコストは少し高くなってしまう印象です。その代わりに2015年5月より解禁されたプロペシアジェネリックであるファイザー・フィナステリド錠を1錠あたり50円ほどプロペシアより安く処方しています。

他に塩化カルプロニウム5%配合のアロビックス(30ml)を1,500円で処方。

クリスタルメンズクリニック仙台院

次に紹介するのはクリスタルメンズクリニックの仙台院です。秋田にもある男性特有の悩みを解決するクリニックです。仙台駅東口より徒歩2分、駿台予備校の向いのファインホームビル3階にあります。

このクリニックの特徴は何といっても徹底的にプライバシーを守ってくれる姿勢です。本当に素晴らしい。

まず、患者さんはもちろんのこと、診察医・スタッフにいたるまで全て男性のみで構成されています。待合室で女性の目が気になる事はありません。これはメンズクリニックならではのメリットと言えます。

さらに診察はもちろん個室で行うのですが、診察前の問診票の記入や、診察後の薬の処方、そして会計に至るまで全てその個室内で行うようになっています。

ちょっと体の調子が悪いから内科や消化器内科で診察を受ける、といった場合は別に他の患者さんからの目は気になりませんよね。でもAGAやEDのように男性のコンプレックスに関わる場合となると話は別です。受付で「今日はどうされました?」「(小声で)えっと…AGAの診察に…」「AGA?それ何でしたっけ?」「…あの髪の毛の…」「ああ、薄毛の!失礼しました、ではこちらの問診票にご記入を〜」なんて会話で恥ずかしい想いをした人いるのではないでしょうか。

完全個室で問診・診察・薬の処方・会計まで済ませるクリスタルメンズクリニック仙台院はならば、そのような気恥ずかしい心配は無用です。さらに受付から帰るまで他の患者となるべく顔を合わせないような仕組みも整っています。まさに完璧。お互い男性同士ですし、同じ悩みを抱えている者同士ですから、顔を合わせたってさほど恥ずかしいとは感じないし、そこまで徹底しなくてもいいんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、人口100万を抱える地方中核都市の仙台とはいえ、東京大阪などの大都市と比べると知り合いとばったり出くわす恐れは格段に高いでしょう。もし普通の皮膚科にプロペシアをもらいに行って、ばったり知り合いと出くわしちゃっても「最近腫れものができちゃってさー」と言い訳もできますが、AGAやEDなどの専門クリニックの場合はそうはいきません。誰も得しない悲しい遭遇となってしまいます。

診察の流れ

まずは電話かメールで予約をしてください。患者さんのプライバシーを守るために完全予約制となっています。その後、来院したら待合室ではなくすぐに個室に案内され、問診票を記載します。プロペシアの場合は飲み合わせは特に問題にはなりませんが、今飲んでいる他の薬の情報などを漏れなく書きましょう。その後診察に入り、時間にすると5分以内でさくっと終わります。基本的にはプロペシアを処方するためだけの診察ですね。さらにプロペシアは院内処方ですからその個室内で受け取る事ができ、会計も個室で完結します。待合室で他の患者さんと一緒に待つ時間はありません。素晴らしいシステムです。

プロペシア価格と支払い方法について

プロペシア(8%税込み価格 2015年現在)
1ヶ月分(28錠) 9160円
2ヶ月分(56錠) 17490円(1ヶ月あたり 8744円)
3ヶ月分(84錠) 26230円(1ヶ月あたり 8743円)
5ヶ月分(140錠) 42180円(1ヶ月あたり 8435円)
6ヶ月分(168錠) 50600円(1ヶ月あたり 8432円)
12ヶ月分(336錠)99930円(1ヶ月あたり 8326円)

現金の他クレジットカード(VISA・JCBマスターカード・アメリカンダイナース・アメックス)も利用可能です。

以上クリスタルメンズクリニックの仙台院についての紹介でした。プロペシアの価格はさほど安い部類には入りませんが、徹底したプライバシーの保護が特徴のメンズ専門クリニックです。待合室で気まずい思いをしたくない人には大変お勧めできる、仙台のAGAクリニックです。

仙台AGAクリニックまとめ

以上仙台にあるAGA治療クリニックをまとめてみました。東京に比べてればAGA治療病院は少ないので選択肢は限られますが、ルネッサンスクリニックとAGAスキンクリニックという2大大手がどちらも進出しているので治療環境は悪くないですね。

プロペシアだけでは治療に限界を感じた人でも自毛植毛に強い湘南美容外科・ルネッサンスクリニックが駅前に鎮座していますので、無料カウンセリングだけでもどうでしょうか。

広告を非表示にする