その育毛剤、効かないよ?

育毛剤の嘘・AGA・自毛植毛・毛髪再生医療・薄毛について

リグロEX5とミノタブを徹底比較!効果、副作用、価格の違いとは?

2018年11月に発売されるミノキシジル外用薬リグロEX。

有効成分はミノキシジルですが、同じ有効成分のミノタブと比較してみました。

リグロEX5 ミノタブ
M字ハゲへの効果 ×
つむじへの効果
副作用の軽さ ×
価格 △ 1ヶ月7000円 ○個人輸入なら △AGAクリニックなら
入手性



M字ハゲ・生え際への効果はミノタブの圧勝

全体的にミノタブの方が発毛効果が高いですが、特にM字ハゲ部分、つまり生え際への効果は秀逸なものがあります。

同じミノキシジル成分ではありますが、頭皮に塗るタイプのリグロEX5は生え際にはあまり効かないという弱点があります。

内服薬のミノタブは生え際にもしっかり効きます。

ってことでM字ハゲ・生え際への効果はミノタブの勝利。圧勝。

つむじへの効果もミノタブの勝利

つむじ部分はリグロEX5もなかなかの発毛効果があります。それでもミノタブの方が発毛効果は上ですね。

まあとにかくミノタブの発毛効果は凄いです。副作用さえ無ければ…。

ってことで、つむじ部分への発毛効果を比較してもミノタブの勝利です。ただしリグロEX5も大検討ですね。

副作用の軽さはリグロEX5の圧勝

副作用についてはリグロEX5が圧勝です!比べものになりません。

リグロEX5の副作用はほとんどの人が軽微なものにとどまり、ちょこっと痒くなったり被れたりすることがあるかな〜?ぐらいのもの。よほど心臓疾患に問題があるような人でなければ大丈夫でしょう。

ミノタブの副作用は強いです。心臓や循環器系が弱い人は避けた方がいいです。また頭髪だけでなく全身の毛が増えてしまうという副作用も。

副作用の軽さはリグロEX5の圧勝!大勝利。



価格は若干ミノタブ

リグロEX5は一ヶ月分が7000円程度です。

一方ミノタブは入手方法によって価格が異なるので比較しづらいですが、

・個人輸入→1ヶ月2500円程度

・AGAクリニック→1ヶ月7000円程度

といったところでしょう。

ミノタブは個人輸入だとめちゃくちゃ安いですが、その分医師による管理が無くなるのでリスクはあります。

入手性はリグロEX5

ドラッグストアで簡単に購入できるリグロEX5の勝利!

ミノタブはAGAクリニックに行くか、個人輸入しなければいけません。

まとめ

リグロEX5とミノタブを比較してみました。どちらがいいとは一概には言えませんね。

発毛効果→ミノタブが強い(特にM字ハゲ)

安全性→リグロEX5の圧勝

という感じです。発毛効果と安全性のどちらを優先させるかでリグロEX5とミノタブを選ぶといいのではないでしょうか!