その育毛剤、効かないよ?

育毛剤・AGA・自毛植毛・毛髪再生医療・薄毛について辛口でぶった切るブログです

日本調剤よりミノキシジルローション5%「JG」が発売

最初に結論価格はリアップX5プラスローションやリグロEX5と同等なので、わざわざミノキシジルローション5%「JG」を買うメリットはない東証一部上場の保険調剤薬局チェーン「日本調剤」からミノキシジルジェネリックが登場しました。日本調剤よりミノキシジル…

自毛植毛先進国ヨーロッパや韓国ではPRPとの併用で定着率を向上

最初に結論PRPは自毛植毛ドナーの定着率を上げる効果があり、海外では自毛植毛と併用されている当ブログではPRP毛髪療法のコスパの悪さについて過去に書きましたが、自毛植毛との併用されるぶんには、定着率を上げることから積極的に使用が推奨されます。自…

2019年にリアップ売上は激減する

最初に結論国内最安値で販売力のある「ミノファイブ」の登場で、リアップが追い込まれるリアップ売上減少で大正製薬はどうなるのかリアップのジェネリックミノキシジル外用薬が突如として大乱立した2018年11月。「2018年11月ミノキシジル大戦争」と当ブログ…

「PAVONE Premium Quality Award」受賞をアピールする育毛剤に注意

リデンシルという全く発毛効果がない成分を売りにしている育毛剤「REDEN」が「PAVONE Premium Quality Award」で金賞を受賞したというニュースが流れていました。この「PAVONE Premium Quality Award(パヴォーネ プレミアムクオリティーアワード)」ってなん…

加美乃素デルタは発売断念か

最初に結論ミノキシジルが増えすぎて加美乃素デルタは発売中止になりそう老舗育毛剤メーカー「加美乃素」から2019年に発売予定だったミノキシジル5%「加美乃素デルタ」は、どうやら発売中止になりそうな気配が漂ってきました。リアップの特許が切れて無数の…

ミノファイブ(5378円、ミノキシジル5%、ハピコム限定)

POINTミノファイブは国内ミノキシジル5%外用薬で最安値。 イオン系列ハピコム限定発売。ツルハドラッグなどで取り扱い。「ミノファイブ」がひっそりと発売されています。ミノキシジル5%外用薬として最安値の5378円(税込み)。ミノファイブイオン系列ハピコム…

【比較】人工毛植毛より増毛しよう

人工毛植毛は最悪の薄毛治療法です。あまりにも頭皮や既存の髪の毛へのダメージが大きいわりに、すぐに人工毛は抜けてしまうので薄毛改善効果に乏しいという、アンバランスな治療法なのです。しかも高い。いいところがない。まだある程度髪の毛が残っている…

プールの塩素ではハゲない!…けど一応対策を2つ紹介

プールといえば殺菌のために塩素が入っていることで有名です。あまりにも長時間プールの水に浸かっていると、塩素でハゲてしまうのでしょうか?結論から言えば、プールの塩素で脱毛することはありません。我々一般人と比べて何倍もプールで泳いでいる選手の…

育毛剤や発毛剤のテレビCMを調べてみた

11月21日に発売された発毛剤リグロEX5のCMに本田圭佑さんが出演して話題になっています。リグロEX5の有効成分ミノキシジルを使った発毛剤は他にもいくつかあるので、差別化を図ろうと各社あの手この手でイメージ戦略を練ってきているようです。今回は育毛剤…

ミノキシジル発毛剤はチャップアップやスカルプDを根絶できるか?

先行していたリアップの特許が切れて、2018年に入りミノキシジル発毛剤が続々と発売されています。・1999年 リアップ ・2018年 メディカルミノキ5、リグロEX5、ミノゲイン、ミノアップこの空前絶後のミノキシジルブームは、日本人の薄毛人口を増やしまくった…

チャップアップ vs リグロEX5【比較】

日本で一番売れている育毛剤「チャップアップ」と世界中で支持されている発毛成分ミノキシジル5%を配合した「リグロEX5」。 どちらが発毛効果があるでしょうか? チャップアップに発毛効果は一切ない チャップアップの公式サイトや、チャップアップをおすす…

本田圭佑CMで話題のリグロって?世界中で使われている最高の発毛剤!

サッカーの本田圭佑選手がCMを務めるリグロが発売されて話題になっています。リグロの正式名称はリグロEX5で、髪の毛を生やす「発毛剤」という商品です。www.youtube.com www.youtube.comこのリグロについて発毛剤や育毛剤初心者でもわかりやすいようにどん…

ミノゲインが最安値!ミノキシジル5%の価格比較(2018年11月現在)

2018年11月22日現在、ミノキシジル5%外用薬は6種類販売されています。 全て1本1ヶ月分なので価格を比較してみましょう。 商品名 価格(税込み) ミノゲイン 5378円 ミノファイブ 5378円 リアップX5 6458円 リグロEX5 7560円 リアップX5プラスローション 7611円…

ミノゲイン発売!ミノキシジル最安値5378円でサンドラッグ限定発売

最初に結論ついにミノキシジル外用薬の大本命が来た!5378円とミノキシジルの最安値を大幅更新。サンドラッグが近くにある人はミノゲイン一択か。国内大手ドラッグストアのサンドラッグから、ミノキシジル5%外用薬ミノゲインが発売されました。サンドラッグ…

ゲンチアナでミノキシジルの発毛効果が増す!とアンファーが主張

アンファー、メンズヘルスクリニック、岩手医科大学という、いつもの面々がミノキシジル系の発毛効果を増す可能性がある成分を発見したと主張しています。日本薬物動態学会・MDO国際合同学会において「Development of methods to enhance the effects of min…

【速報】ミノアップ(ミノキシジル5%)が2018年11月21日に発売

第4のミノキシジル発毛剤が登場しました。ジェネリック大手の東和薬品から「ミノアップ」という名前で2018年11月21日に発売が決定。 製造はリョートーファイン株式会社(2016年に遼東化学工業株式会社から社名変更)です。 初年度は6000本程度の売上を見込んで…

AGAスキンクリニック新宿駅前院、京都駅前院、宮崎院がオープン

大手AGAクリニックの「AGAスキンクリニック」が新しく3院オープンするようです。 AGAスキンクリニック 新宿駅前院 開院日:2018年12月1日(土曜) 住所:東京都渋谷区代々木2-11-17 ラウンドクロス新宿8F 院長:伊藤聖子新宿駅前院が開院するかわりに「新宿…

Regroe(リグロ、リグロー)とリグロEX5は違う?

ロート製薬から新しく発売された「リグロEX5」と、似たような商品名のミノキシジル外用薬「リグロ」について今日は解説します。全く別物なんですが名前が完全にかぶっちゃいましたね。 発毛剤名 メーカー 有効成分 どこで買える? リグロEX5 ロート製薬 ミノ…

自毛植毛のFUEの定着率がFUTより20%も悪い理由

自毛植毛にはFUT法とFUE法がありますが、それぞれ移植した毛の定着率にずいぶんと差があります。 手術法 定着率 FUT 90% FUE 70%〜80% FUTとFUEでは最大で20%ほどの定着率に差が付くことがわかっています。もし2000本を植毛した場合、実に400本もの差がでる…

リアップやミノゲイン、リグロEX5はOTC医薬品!…OTCって何?

ミノゲイン・リグロEX5・リアップなどのミノキシジル外用薬は、いわゆる「OTC医薬品」と呼ばれています。 この記事ではOTC医薬品が病院で処方される医薬品と何が違うのか解説します! OTC医薬品って何? OTC医薬品=「Over The Counter(オーバー・ザ・カウ…

2018年11月17日リグロEX5発売!

ミノキシジル5%外用薬「リグロEX5」が、本日2018年11月17日より全国の薬局・ドラッグストアーで発売されました。\今までの自分を//ぶち破れ~!!\発毛の力を覚醒する、注目の新商品「リグロEX5」が入荷しました‼️気になるかた、是非2Fドラッグコーナー…

シナモンに発毛効果を期待するな

シナモンで髪の毛が生えるという、超絶くだらない発毛法がテレビでたびたび紹介されています。 このブログの読者はシナモンなんかに飛びつかないとは思いますが、念の為に書いておきます。シナモンで発毛するほど世の中は甘くありません。 ソレダメ!で根来…

リグロEX5とミノタブを徹底比較!効果、副作用、価格の違いとは?

2018年11月に発売されるミノキシジル外用薬リグロEX。有効成分はミノキシジルですが、同じ有効成分のミノタブと比較してみました。 リグロEX5 ミノタブ M字ハゲへの効果 × ○ つむじへの効果 ○ ◎ 副作用の軽さ ◎ × 価格 △ 1ヶ月7000円 ○個人輸入なら △AGAクリ…

ミノタブはアメリカFDAですら副作用が強いから未承認

前回のこの記事に引き続きミノタブ関連情報です。aga-aga.hatenablog.jp今回取り上げるのは「ミノタブはどこの国でも認可されていない」ということ。ミノタブが日本で未承認なのは有名な話ですが、実は海外でもミノタブは認可されていません。あの医療先進国…

ミノタブは未承認薬なのになぜAGAクリニックで処方されている?違法なの?

ミノキシジルの液体タイプ(外用薬、頭に塗るやつ)は国内で現在3つの医薬品が登場し、徐々に知名度が上がりつつあります。一方で、ミノキシジルの本来の発毛力を活かせるのは液体ではなく錠剤(ミノキシジルタブレット、以下ミノタブ)の方なのですが、日本では…

著作権侵害ブログへの対応

最近このブログ(aga-aga.hatenablog.jp)の記事や画像を、機械的に丸ごとパクって使用しているブログをいくつか見かけます。著作権侵害が確認された場合は以下の手順で対応しております。1.管理しているサーバーに対して報告して対応してもらう2.サーバー業者…

発毛剤は4000円台の価格なら爆発的に売れるはず

発毛剤があまり使われないのは価格のせい 国内の発毛剤は6000円台(1ヶ月分) 「発毛剤」ってどうも影が薄いというか、発毛力のわりに世間的な認知度が低い気がします。 実際ロート製薬などの調査でも大半の人が発毛剤そのものを認知しておらず、薄毛になった…

育毛剤は投げ捨てろ!育毛剤と発毛剤の違いを比較

長らく孤軍奮闘していた発毛剤「リアップ」の特許が切れて、2018年に入りメディカルミノキ5(8月)、リグロEX5(11月)続々と同一性分を採用した発毛剤が発売され出しました。間違いなく、これからは発毛剤の時代です。え?育毛剤? 育毛剤をまだ使ってるんです…

リグロEX5(ミノキシジル5%)は女性でも発毛効果はあり!ただし自己責任で

リグロEX5を女性が使ってもいいのか最初に結論: 理論上はリグロEX5を女性が使えば発毛します。 ただしリグロEX5は男性向けにしか認可されていない発毛剤です。なぜ女性向けに認可されていないのか、また本当に女性がリグロEX5を使って発毛するのか解説して…

リグロEX5の全成分を解説!

リグロEX5の成分について最初に結論: リグロEX5の成分は5つ そのうち発毛効果を持つ有効成分はミノキシジル5%のみ 他の4つの添加物は安全性が高く副作用がないので男女ともに使える ただし女性用ではないので自己責任で(1日1回にとどめる)2018年11月17日発…